撮影機材のページ(2022年-6) 

↓ EOS R5 導入後初めての遠征に出ました。3/19〜3/23で東京近郊でいろいろと9700コマほど撮影してきました。購入後1か月ほどですでに10000ショット越え。往復は飛行機だったので、例によって窓側席で撮影。たまたま羽田到着時に外遊に出る首相が乗ったシグナスと遭遇。ばっちり順光で側面いただきました。

↓ メインはこちら。車両の番号集めです。今回は数年前に車両が置き換わった武蔵野線にも撮影に行きました。足回りに少し枯れ草が掛かっておりますが、なんとか許容範囲です。まずはトリミングなしのものを。

↓ こちらがいつものようにトリミングしたものです。元の画像では所属標記はしっかり判読でき定員表示も「もうちょっと」で読めそうなくらいの高精細。いつもの「手動連写」も問題なくこなせました。

懸念事項だったバッテリーの持ち具合ですが、互換品で700コマ〜1100コマ、純正品で800コマ〜1100コマという実績でした。レンズによって撮れるコマ数に差が出た印象で、24-70mmと70-200mmだと1000コマ前後持ってくれるのですが、100-500mmだと500コマ弱が限界のようでした。前者は手動連写しがちなレンズなのですが、後者は手動連写は全くやらないので、この違いもあるのかもしれません。いずれにしても、現在の純正4個+互換品2個の合計6個体制であれば、一日中撮影していても、全く問題は無さそうです。充電器も純正をメルカリで買い足したので、純正2個+互換品1個の体制で、遠征先でもホテルで寝ている間に全部の充電が可能です。

機材のページへ戻る